プロフィール

おGちゃん
おGちゃん

はじめまして!!おGちゃんといいます。よろしくお願いします。

名前:おGちゃん

略歴:私立中学校・高校卒業後、一年間の浪人を経て、東京都内医学部に進学。

2020年現在、二年生在籍中。医学部受験を研究しはじめて、はや三年目。

年齢:21歳(誕生日は8月)

得意だった科目:生物、英語

苦手だった科目:数学

今得意な科:腎臓・泌尿器

ざっくりした経歴ですが、もう少しお話しすると、実は地元が大阪でかなりの大阪好きだったりします。

ちなみに好きなスポーツはサッカーで、今はまっているスポーツは卓球ですね。

中学校定期試験で最下位争い→高校定期試験で物理基礎3点→案の定医学部には届かず一浪→死ぬほど勉強してレベルの高い医学部に進学

中学校まではアメフト部に入部しており、全国大会に出場したりしていました。

その所為かはわかりませんが、中学校では200人中最下位を争うほどの底辺に位置していました。

そして、苦手な理工系の科目である物理基礎で先生に「アホすぎ」と言われるほどの点数を発揮。(ここで生物に切り替え)

現役時代は、「医学部に行きたい」という夢を捨てきれず医学部を多く受けるも撃沈。

浪人時代、ヒトが変わったように勉強し、無事一年間で医学部に合格。

という感じの流れで今の医学部に落ち着いております。

ちなみに今の医学部では、医学部生によくありがちな留年をしっかりと回避し、この4月から医学部三年生へと進級することが決まっています。

当サイトのコンセプトや人気記事

コンセプトは

医学部受験 → 医学部

の繋がりをシームレスにすること。

医学部受験情報だけ、医学部生活情報だけ、というサイトはたくさんありますが、意外とこの二つをつなげるサイトは少ないです。

医学部受験と医学部生活、全く異なるようですが実はかなり近しいもので、医学部受験を突破してきた方は必ず医学部生活でも同じような壁に当たります。

医学部受験の情報を見に来られた方には、「医学部に絶対に入学できる」質の高い情報を。

医学部生活の情報を見に来られた方には、「医学部でいい成績が取れ、かつ楽しく医者になれる」だけの豊富な情報を与える。

それぞれの読者の本気に、僕自身の全力で答えていきたいと考えています。

また、安心して読んでいただくため、全記事徹底的なリサーチを行って信頼性を高めています。

このブログは、

Tool(道具

Information(情報・トレンド

technique(技術・活用方法

の三本柱を大切に発信していきます。

できないことをできるようにするTool(道具)。

道具の使い方のヒントとなるInformation(情報)。

Tool(道具)をある程度使いこなせるようになってきた時の為、さらに上達できるようなTechnique(技術)を。

具体的には以下を発信します。

医学部受験

医学部受験の勉強法

医学部受験の最新トレンド・情報

医学部受験のテクニック・知らないと損するマル秘情報

受験勉強中の息抜きコラム

医学部生活

医学部での勉強法 → 解剖/基礎医学アップ予定

医学部生のバイト事情

医学部生の部活事情

医学部生の留学/起業情報

例えばこんな記事をアップしています。

もちろん、これら以外にも多くの記事をアップしていく予定です。

最近たくさんの方に読んでもらっている記事は、ランキング系の記事がもっぱらで、今後もたくさんアップしていく予定です。

医学部受験の「いま」

このブログを読まれている方のほとんどが「医学部受験」を予定している方、もしくは経験してきた方でしょう。

医学部受験の昨今は、バブル気味だったのがバブル収束へと、つまり入試難易度(主に偏差値)の低下がしばらく続きそうな状態です。

その中にあって、実際に医学部に入りやすくなったかと言われると、入学自体の難易度は変わっていない。

その理由は、元来から医学部を志望する層は学力値が高く、本気で目指してなかった人たちが他の学部に流れた、というだけだから。

つまり医学部に入るにはこれまで同様に、沢山の情報を仕入れ、自分にとって有益なものだけを選ぶ必要があります。

したがって、医学部受験に挑む皆さんのために、このブログでは医学部の学生という立場(教授の性格や内部事情をくみ取れる)から、医学部受験情報はもちろん、トレンド、ニュースの解説を定期的に上げていきます

このブログをお読みいただければ気づかないうちに、単なるテクニックにとどまらない医学部受験の情報をゲットできるようになっています。

是非、お気に入り登録などして、お読みいただけると嬉しいです。

医学部生活の「いま」

医学部の生活。

昔と比べるとかなり厳しくなっているようです。

かつては授業に出なくとも単位がもらえた、とか昔はこんなに試験も厳しくなかった、とか医学部の先生は頻繁におっしゃいます。

が、今を生きて医学部に行っている僕たちからすれば、それはただ普通のこと。

過度に医学部生活を怖がらずにしっかりといい勉強法で6年間を終えることができれば、きっと後悔なき学生生活を送れます

そして、その暁にはしっかりと医師免許を取得し、なりたかった医者になることができます。

今、この時代を生きる医学部生の我々だからこそできる勉強法や、世の中に貢献できるようなことが多くあるはずです。

そして、このブログで発信する情報は全てそんな最新の医学部内情を踏まえた情報です。

見るもの見るものがすべて、将来につながる情報。

読者の皆さんと一緒に、しっかりと卒業に向けて前進していきます。

プッシュ通知を登録していただければ、最新情報をお届けします。

是非。